sefure9

誰だって、セックスが下手と思われるよりは上手だと思われたいものだと思います。

女性にセックスが上手だと思わせるには、やはりイカせてあげることでしょう。

男性の中には、まだ女性を本当にイカせてあげたことのない人も多いのではないでしょうか?
結構女性は、演技でイクっといったりしますからね。

今回は手マンで本気で女性にイクっと言わせる方法をご紹介します。

女性をイカせる正しい手マンの方法

まず手マンをするには、前提条件として女性の秘部を濡らしてあげる必要があります。

クンニなどで濡らすのももちろん良いですが、一番良いのは女性自身に濡れてもらうことです。
女性の膣から分泌される愛液は粘り気があり滑りやすく、何より唾液と違って乾きにくい特徴があります。

クンニをして表面が濡れてるから大丈夫だと勝手に判断するのではなく、女性の膣中まで濡れているか、エッチな愛液が出てきているかしっかり確認しましょう。

直接秘部を弄らなくても、エッチな気分になれば女性のアソコは濡れるものです。

女性が積極的ならAVなどを見て、気分を高めるのも良い方法の一つと言えます。

大体の女性は人と触れているだけで幸福感を感じるものなので、そこまでしなくてもギュッと抱きしめて優しく愛撫、キスをしていれば濡れてくるはずです。

女性にとって一番大切な時間は、セックス本番ではなくこの前戯なのです。

ここでちゃんと感じる準備を体にさせてあげないと、この後の時間は全て女性にとって苦痛のものになってしまいます。
念入りな愛撫で秘部に触れる準備が整ったなら、まずはクリトリスから弄ってあげましょう。

手マンの前にクリトリスを刺激する

女性のクリトリスも皮を被っている人が多いので、上に引っ張るように皮をむいてあげて、真っ赤なお豆を刺激してあげましょう。

クリトリスも、乾いた状態で触れるのと濡れた状態で触るのとでは感じ方が違います。

クリトリスはもともと敏感な部分ですので、乾いた状態で強くクリトリスを刺激することは控えて、秘部から愛液が溢れでていたらそれをすくい上げて、塗りたくりながら刺激してあげると良いでしょう。
sefure2

クンニは注意が必要?

女性の中には、匂いや陰毛が気になって男性にクンニをされることに抵抗を示す人も沢山います。

クンニをするなら女性の性質をちゃんと見抜くか、そんなのどうでも良いくらい感じさせてあげてください。何でもかんでもクンニすれば良いというわけではありませんので、クンニする際には良く考えて下さいね。

秘部から愛液が出ていたら女性も感じているということなので、膣に指を入れても大丈夫です。

ただ、中だけで快感を得られる女性が少ないのもまた事実。クリトリスへの刺激は止めないようにしますね。
sefure1

正しい手マンのタイミングと方法

手マンのタイミングは、女性の愛液が太ももを伝うくらいまで濡らすのがベストなタイミングです。

ここまで濡らしておけば女性もしんどさを感じず済むはずです。

クリトリスに触れながら、指を一本ずつゆっくり入れてあげましょう。

手マンというと高速抜き出しをして潮吹きさせるイメージがあると思います。AV男優さんがよくやっていますね。ですが、あれは女性は気持ち良くありませんので注意しておいてください。

アナルを使う時なんかは排泄する感覚に興奮するらしいので、抜き出し手マンはアナルプレイの時にとっておきましょうね。

女性器への手マンは、指を入れたら膣の中で指を曲げ伸ばしします。
グッ、グッと、お腹側を押すようにGスポットを刺激してあげると女性も気持ち良くなれるはずです。

入り口のところが性感帯の女性も多いので、左手や舌でクリトリスを刺激しながら、右手の一本は中に入れて、隣の指で入り口を軽く刺激してあげれば女性からのテクニシャン認定は間違いなしです!

sefure0
何度も言いますが、中だけで快感を得る女性は少ないです。
その他への刺激を忘れると女性の興奮が冷めてしまい、せっかく濡らしたのに乾いてきちゃうかもしれませんからここは頑張りどころですよ。

このようにクリトリスと手マンで刺激を与えれば、女性をイカせることができるはずです。
潮吹きなんてしなくても女性はちゃんとイッてます。

中に入れた指がギュウギュウと締め付けられたらイッたと思って間違いありません。

一度イッた女性の体はメチャクチャ敏感になっています。

後はもう何しても感じちゃうはずですから、中を広げたら今度は自分のペニスを挿入します。

出来るだけお腹側をグイグイと擦りつけるように腰を動かしてみてください。きっとキュウキュウ締め付けてきて、あなた自身も気持ち良くなれるはずです。

これであなたもセックスで女性に本気でイクっと言わせることができますよ。
ぜひ素敵なセックスライフを!

まとめ

手マンは、慣れないうちは手首がつりそうになったり、結構疲れます。

早くイッてもらうためは、焦らして焦らして愛液を溢れ出させてから手マンに入るのがコツです。頑張って挑戦してください。

  • 手マンの前には十分に濡らしてあげる。
  • 前戯で感じる体にしてあげる。
  • 愛液が出るまでクリトリスを刺激する。
  • 膣の中で指を曲げ伸ばしする感じ。
  • お腹側を押すように刺激を与える。